日刊のむら日記 第27号 金沢旅行1日目

2017年9月9日(土)

待ちに待った金沢旅行です。集合時間まで呑んで、新幹線内でも呑んで、と考えていたんですが、前号で書いた通りアルコールを受け付けない身体に・・・どうしちゃったんでしょうか?新幹線内で呑むアルコール、駅弁も買って頂いたのに呑めず、食べれずでした。

さて、そんな金沢旅行1日目の行動は下記のようになっています。

東京駅 かがやき507号 9:20発 → 金沢駅 11:54着 → 昼食 山麓海鮮 松魚亭 → 千里浜なぎさドライブウェイ → 気多神社 → 旅館着 加賀屋

 

 

かがやき507号 東京駅 9:20発

この新幹線に乗っていきます

 

 

新幹線内、買ってもらった駅弁は食べられず・・・アルコールではなくお茶、酔っていないので桑田さんの本に専念できました(笑)

 

 

かがやき507号 金沢駅 11:54着

 

 

金沢駅の私たちが降りた反対口が『世界で最も美しい駅』のひとつに選ばれているそうで、そんな美しい駅を撮ってきたのでそれは2日目でご紹介致します。ここからはバスに乗り、移動です。

 

 

バスで15分ほど移動し、到着したのは昼食場所であるコチラ

山麓海鮮 松魚亭

食事の様子は次号でご紹介致します

 

 

昼食後に向かったのがコチラ

千里浜なぎさドライビングウェイ

日本で唯一、世界でたったの3ヶ所、波打ち際を車で走ることができる砂浜

我が愛車のデリカで走ってみたい・・・砂浜というより水しぶきをあがながら走りたい(笑)

 

 

続いて向かったのがコチラ

気多大社

この気多大社の説明は一切ございません。写真をたくさん撮ってきたので観光しているような気分でご覧下さい(笑)

 

 

気多大社を後にし、今回の宿泊先へ移動です

加賀屋

 

 

部屋は9階で、部屋からの眺めはこんな感じです。また、翌朝の記事に出てきますが、左の方に見えるのが能登島大橋です。

 

 

お昼も少しだけ呑みましたが、身体も復活してきたのでとりあえずビールでもいただきましょうか!この後は宴会もあるのでほどほどに・・・昨年は宴会前にかなりのビールを呑んだんですけどね(笑)

 

 

部屋でくつろいだ後は散策

 

 

こちらのお店でたまごを購入し・・・

 

 

ネットごと入れてまた散策

美味しい温泉たまごができましたよ

 

 

宴会スタート!

 

メニュー表を頑張って入力しましたが、スルーして料理写真をお楽しみください(笑)わからない漢字はなんとなくで仕上げてます(笑)だからスルーでお願いします(笑)

食前

  • 金澤柚子蜂蜜

光附

  • 焼甘鯛菊花浸しどんぶり

前菜

  • 干し口子
  • さざえ麹漬け
  • 柿と松の実白和え
  • 梅貝旨煮
  • こんか寿司
  • 五郎島金時オレンジ煮
  • 白山堅豆腐サーモン巻き
  • 南京錦焼
  • げんげ玄米揚げ

先吸物

  • くるみ豆腐 松茸 柚子

造里

  • 本日のお勧め盛り合わせ

煮物

  • 郷土料理 活部煮 合鴨 里芋 結びすだれ 巻き湯葉 山芋

焼物

  • 海鮮磯焼き 小いか 鯖 ほたて 海藻みそ

台物

  • 黒毛和牛温泉蒸し 金時草 神馬草/いしるポン酢

蒸物

  • 茶碗蒸し 銀杏餅 茸あんかけ

御飯

  • 石川県産こしひかり

汁椀

  • みそ汁 白なめこ あかくも

漬物

  • 盛り合わせ

デザート

  • 能登ムース 能登ワインゼリー

 

こちらはもう3次会の写真です(笑)レモンサワー2杯頂きました。もうこの頃は体調も復活してきて普通に呑めました。もう少し早く復活していれば・・・

 

 

締めのいしるラーメン

 

 

 

日刊のむら日記に対するご意見・ご感想は下記アドレスまで宜しくお願い致します。
日本新聞印刷㈱ 営業部 野村 尚弘  t-nomura@nihon-shimbun.com
    
【みなさまの評価】
12345 (6 投票, 評価平均値: 2.83
)
Loading...
5段階の簡単評価です!内容が面白ければ★を5つください!つまらなければ★を1つください・・・みなさまの評価お待ちしております!