新しいプレートセッターを導入しました

平素よりご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。

日本新聞印刷ではこの度、新しいプレートセッター(CTP方式で刷版に印刷データを直接焼き付けるための輪転機用刷版製造機)を導入いたしました。

こちらの新しいプレートセッターでは、専用の完全無処理高感度CTPプレートを使用することで、より高品質な紙面を印刷することができるようになりました。

さらに、本機では現像処理部分(自動現像機)を省いたことにより、これまでの出力速度が毎時10枚程度だったのに対して、毎時30枚以上の出力が可能となり、生産性が大きく改善されました。

また、冷却システムも省エネ化され、現像レス化に伴い、自動現像機と処理液が不要なため、環境への負荷も大幅に軽減されました。

日本新聞印刷は、これからも印刷品質の向上に尽力して参ります。



何かご要望などがございましたらお気軽にこちらの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

【みなさまの評価】
12345 (7 投票, 評価平均値: 4.57
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!