週刊日本新聞通信 第8号

⑧刷り出しの確認作業

刷り出しが終わったら、しっかりと紙面をチェックしましょう!

刷り出しはノンブル(頁数)日付号数が間違っていないかをしっかりと確認します。

見出しや広告が紙面の適切な位置に入っているかも確認します。

傷や汚れもチェックし、傷があった場合は、プレートクリーナーで刷版を補修します。補修は輪転機に版を巻いた状態でも可能ですが、場合によってはローラーから版を取りはずししっかりと修繕いたします。

お客様が印刷に立会われている場合は、お客様の要望に応じ、色の出方(インクの盛り具合)等を調整します。

全てのチェックが終わり次第、本番の印刷を行います。


 

    
【みなさまの評価】
12345 (3 投票, 評価平均値: 3.00
)
Loading...
5段階の簡単評価です!内容が面白ければ★を5つください!つまらなければ★を1つください・・・みなさまの評価お待ちしております!