日刊のむら日記 第130号 東京チカラめし 海浜幕張店

2018年2月14日(水)

仕事で海浜幕張に行ったんですが、帰る頃はちょうどお昼時だったので、どこで食べようか?と駅前を少し散策していたら海鮮系のお店や、中華、ラーメン、等々あったんですが、一時期都内を営業車で走っているとどこででも目にする看板のコチラへ私自身初の入店でございます。

元祖 焼き牛丼

東京チカラめし 海浜幕張店

お店に入る前に券売機で食券を買うんですが、たくさんあるメニューの中からせっかく初の入店なんでと思い・・・定番を選択。

 

 

元祖焼牛丼 大盛り サラダ付き 600円

 

 

焼牛丼アップ!

 

 

あれ?他の人は着席後すぐにサラダが置かれているのに自分だけいまだにサラダがこない。『サラダまだですか?』と丁寧に聞いてみると、『あっすいません!』と忘れられていたようです。まぁ~問題ありませんが・・・

 

 

ごちそうさまでした・・・

  • 焼いているからでしょう、出てくるのに時間がかかる。
  • 焼いたお肉をご飯にのせているのでご飯が油でギトギト。
  • ご飯が凄い柔らかかった。
  • 野菜牛焼肉定食にすればよかった。(しかも定食はご飯のおかわり自由)
  • ご飯にのせて食べるようなものではないと思った。

初めての入店でしたが、なんだか残念なお昼ご飯となってしまいました。

 

【みなさまの評価】
12345 (4 投票, 評価平均値: 2.75
)
Loading...
最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いているので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします(^_^;)でも本当につまらない場合は正直に★1つで大丈夫ですので・・・