日刊のむら日記 第171号 酒々井SA ラピドネージュ

2018年4月18日(水)

納品の為に東関道で成田ICに向かう途中にちょっと寄り道。会社を8:00に出発し、9:00に到着したのがコチラの酒々井SAです。ちょっと離れた場所にスタバもあったので、お洒落にサンドウィッチ&アイスコーヒーもいいかなぁ~なんて思ったんですが、雨だし傘ないしで、フードコートのあるコチラへ入店です。

 

 

何にしましょうか?

 

 

食券を出しに行っても誰も出てこないので、なぜ?と思ったら、券売機で購入したものがそのまま厨房に注文が入る仕組みだそうで、後は食券に印字された番号を呼ばれるのを待つだけです。呼ばれたので注文したものを受け取りテーブルへ。

 

 

天玉そば 580円

 

 

そばアップ!!

小諸そば、富士そば、ゆで太郎と違い、なんだか上品なそばですね。ネギも上品です。ちょっと高めですが、良いお味です。

 

 

生たまごは崩さないように気を使いながら食べ、途中から崩して味変タイムです。もりそば同様、マイルド感が増して1度で2度おいしいを感じられます。

 

 

美味しかったです!!

ごちそうさまでした。

次来れるかは微妙ですが、また寄れるような仕事が入ることを祈ります。この後はしっかり納品を終えてまた東京に戻ってまいりました。

 

【みなさまの評価】
12345 (3 投票, 評価平均値: 3.00
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!