日刊のむら日記 第226号 デリカスペースギア タイヤ交換

2018年7月8日(日)

前号の詳細です。待ちに待ったタイヤ交換の日。履き替えるタイヤメーカーはBFGoodrichと決まっているんですが、All-Terrain(オールテレーン)にするか?Mud-Terrain(マッドテレーン)にするか?そして、タイヤ幅も今の225のままにするか?おそらく車体から少しはみ出す235にするか?いろいろ迷って店員さんとも相談しながら履き替えるタイヤを前の週に決定。すでに履き替えるタイヤも作業場の側においてありました。タイヤ交換中は前号でも書きましたが6キロのランニング。

 

 

ランニングから帰ってくると写真のようにホイールも外されていましたが、前の2本だけは装着済みだったので、スポーツドリンクを飲みながら写真撮影開始。

BFGoodrich 

Mud-Terrain(マッドテレーン)

235/17R/16

過酷なオフロードでの使用を想定して設計された BFGoodrich マッドテレーンT/A KM2。オフロードからドレスアップまですべてのシチュエーションを可能にするタイヤです。
• 本格的なオフロード走行を可能にする、ロッククローリング競技で培った”Krawler-TEK”システムを採用
• ”セルフ クリーニング トラクションバー”が泥詰まりを抑制し、ノイズの低減を実現
• オフロード走行時のパンクや外傷からタイヤを守る強靭な構造

BF Goodrichより引用

もうアスファルトは走りません!!

 

 

後ろ2本も装着完了し、タイヤを綺麗に磨きながらホワイトレターのBFGoodrich Mud-Terrain T/A も綺麗です。最後ナットの締めを店員さんと確認し完了となりました。

 

 

ワイルドだろぉ~???

 

 

チョットはみ出てるかな?

車検大丈夫かな??

 

 

いまだアスファルト以外走っていませんが・・・(笑)

【みなさまの評価】
12345 (6 投票, 評価平均値: 3.67
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!