日刊のむら日記 第259号 中華料理 三陽

2018年8月10日(金)

お昼は新橋駅付近にいました。食べるところには全く困らないくらいの飲食店がたくさんあり、どこで食べようかなぁ~と思っていたんですが、大通りからちょっと細い道に入ると味のある中華屋さん発見!ということで、そのまま入店したのがコチラです。

中華 三陽

 

 

本日のランチサービスとしてラーメン + 半チャーハンとありますが、金額が720円、680円とありますがこれはどういう事なんでしょうか?ランチ680円で、ランチ以外は720円ということなのでしょうか?

まぁ~どっちでもいいけど暑いので中に入りましょうか。入るとお店の看板お母さんんなんでしょうね、大きな声で『いらっしゃいませ!』と迎えてくれました。店内はクーラー冷え冷え、二人掛けテーブル3つ、カウンターが8席くらいでした。

 

 

ラーメン + 半チャーハン

 

 

ラーメン

ラーメンの具はメンマ、ねぎ、ナルト、チャーシュー、緑のはなんだろ?生姜の味がするスープです。麺もいい感じです。食べ続けると生姜の味は気にならなくなりましたが、私の味覚なので生姜ではないかもしれません(笑)

 

 

チャーハン

見た目以上に味濃いめで私好みでした。チャーハン食べてからのラーメンスープの相性も抜群です。かなり美味しいチャーハンで、単品で頼んでもいいな!と思いましたね。

 

 

ごちそうさまでした!!

帰りもお母さんが大きな声で『ありがとうございました。暑いのにお越しいただきありがとうございました!』と本当に大きな声なんでとても気持ちよくお店を出られます。ちなみに、お支払いは680円でした。

 

【みなさまの評価】
12345 (4 投票, 評価平均値: 4.00
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!