日刊のむら日記 第279号 花鳥使(かちょうし)

2018年9月9日(日)

日刊のむら日記 第278号 大分社員旅行2日目のランチ記事でございます。お店の外観はとてもおしゃれで、入店すると薪ストーブが置かれていて、冬場はこの薪ストーブで充分暖まれるとの事です。家に薪ストーブって憧れです。

最上級黒毛和牛・地鶏 炭火焼

花鳥使(かちょうし)

〒879-4911

大分県玖珠郡丸重町田野鳴川1726-40

電話&FAX 0973-79-2299

定休日 毎週木曜日

営業時間 11:00~19:00(夏季) 春季、冬季は18:00まで

 

 

頂(いただき)グレード 3,900円
A5 BMS11 牝・宮崎ひまわり牛イチボ 1537203384

A5調べるとAと5は最高ランクらしい・・・普段目にしないようなお肉だし、おそらく今後このような高級お肉は食べないので早速炭焼きしちゃいましょうか。

 

 

オンザライス!!

味音痴の私にはA5だから美味しい!というのが全く分かりませんでした(笑)肉、ライス、肉、ライスでお腹を満たしてくれればいう事ありません。

 

 

デザート

 

 

アイスコーヒー

 

 

ごちそうさまでした!!

【みなさまの評価】
12345 (2 投票, 評価平均値: 3.00
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!