ぴろし日記~B&B~

ぴろしです。

先日、U係長が珍しいものを買ってきてくれました。

それがこちら。

U係長、いつも本当に

ありがとうございます!

抹茶のキットカットかと思いましたが、

まさかのわさび味…

恐る恐る食べてみると、

びっくり。

キットカット=チョコレート菓子なので、

もちろん甘いのですが、

味はしっかりとした本わさび。

そしてパッケージの裏を見て納得。

なるほど、

さすがは静岡の老舗わさび漬け屋、

『わさびの田丸屋本店』さんとのコラボ。

新感覚な“あま~いわさび”なるものを体験できました。

ちなみにキットカットはこれまでになんと、

350種類以上のものフレーバーを展開してきているみたいで、

今まであまり気がつかなかったのですが、

日本各地でご当地キットカットなるものも販売されているようなんですよ。

中でも広島名物の『もみぢ饅頭』味が大変人気とか。

みなさまもご旅行先で、

ご当地キットカットを探してみてはいかがでしょう。

さて、最後にこれだけはやらせてください。

はーい、私そのギャグ知ってまーす!

芝浦名物・・・

もみじ饅頭

おあとがよろしいようで。

★Dr.ピロシが教える今週の印刷用語★

今週の印刷用語は・・・『乳化』じゃ。

印刷における乳化とは、インキと湿し水が混じり合うことで、インキの中に湿し水が分散化される状態のことじゃ。水と油の特性(反発)を利用して印刷をしているオフセット印刷機において、湿し水とインキは絶えず接触しており、特にローラーとローラーの間を、表面に湿し水が付着したインキが通過していくことにより、湿し水が細かく分かれて、インキの中に分散されるんじゃよ。乳化が起こることで、印刷体に満遍なくインキを乗せることができるようになる反面、極度に乳化してしまったインキは色抜けや色ムラの要因となってしまうから注意が必要なんじゃ。

【みなさまの評価】
12345 (8 投票, 評価平均値: 4.88
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!