日刊のむら日記 第381号 ちよだ鮨&OSOZAI-YA美濃味匠惣菜で宅呑み

2019年2月28日(木)

『帰りは好きな物買ってきてぇ~』な日でした。いつも通り西友へ直行したんですが、やはりこれだっ!っていう惣菜がないので、西友内にあるちよだ鮨、OSOZAI-YA美濃味匠を覗いて以下のものを買って帰りました。

ちよだ寿司にて・・・上から

鉄火巻(わさびぬき) 2本 399円
里巻(うめきゅう・おしんこ) 240円

 

 

なんだか最近カメラを近づけるのではなく、ズームして撮るのが自分の中で流行っています(笑)どれも食感が違うので楽しめる巻物ですが、困ることがひとつありまして、これを机の上に置いておくと食べてる横を通り過ぎる奥様、長男、二男、三男が『ひとつちょうだい!』といながら何個も食べられちゃうことです。一応それを計算して多めに買ってはいますが、もっと買わないとダメです。

 

 

OSOZAI-YA美濃味匠にて・・・

広島県産カキフライ 356円

分かりづらいですが4つ入りです。タルタルソースも付いているので、タルタルソースだけで頂きましたがソースをかけてもよかったなぁ~と今更思っています(笑)普段はあまりカキフライは食べませんが、なぜか揚げ物食べたかったので買ってしまいました。衣サクサクでとても美味しかったです。

 

 

宅呑みスタート!!

 

【みなさまの評価】
12345 (2 投票, 評価平均値: 3.00
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!