日刊のむら日記 第436号 越後へぎそば 一真 飯田橋本店

2019年6月4日(火)

念願のへぎそば

車で通るたびに1度は行ってみたいと思っていたお店にやっと行くことができました。そんなお店がコチラでございます。

越後へぎそば 一真 飯田橋本店
  • 〒102-0072
  • 東京都千代田区飯田橋1-5-7
  • 03-3556-0283
  • 11:30~15:00(LO14:30) 17:30~22:30(LO22:00)

『へぎ』とは『剥ぐ(はぐ)』のなまった言葉でひとつひとつ束ねられたそばを盛り付ける器の事を『へぎ』と言います。

へぎそばの特徴は一切小麦粉を使わずそば粉と布のり(海藻)だけで作る新潟独特のそばです。

そのため独特の歯応えとへぎそば特有の喉こしがお楽しみいただけます。

大きなせいろ(へぎ)で盛りつけられたそばはまるで押し寄せる波のようです。

 

 

ランチメニュー

 

 

へぎそばセット (そば大盛り) 1150円

 

 

大きなせいろ(へぎ)で盛りつけられたそばはまるで押し寄せる波のようです。

もう少し緑色に近いものが出てくると思っていたんですが、なんだかいたって普通のそばのように見えます。食べてみると、よく冷えているし、そばの硬さもいい感じで(硬めです)、一気に頂いちゃいました。味も海藻の味が出てくるのかな?と思っていたんですが、そんな味はほとんどなかったです。

 

 

ごちそうさまでした!

念願かなって嬉しいですが、ちょっと高いかな・・・

 

【みなさまの評価】
12345 (5 投票, 評価平均値: 3.80
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!