印刷設備の特長

S.S.Cオフセット輪転印刷機の特徴

S.S.C機は、世界的印刷機メーカーのゴスグラフィックシステムズ社が、永年にわたり培われた設計と制作上の経験に基づいて造られた、新聞およびこれに類似の印刷物をオフセット方式で印刷するユニット形式の半裁輪転機です。

S.S.C機は、非常に強固な構造と信頼性のある形態をしており、十分な印刷速度と、ハーフトーンや色調のリプロダクションにも優れた機能をもちます。

印刷速度は最大で1時間に25,000部、また1/4裁幅(1頁幅)の用紙を使ってブランケット2頁の印刷も可能です。印刷頁数はブランケットで最大16頁、タブロイドで最大32頁の印刷が可能です。

色はブランケットであれば2個面フルカラー(4色刷り)+2個面特色(2色刷り)まで、タブロイドであれば4個面フルカラー+4個面特色の印刷が可能です。チョッパー折りはB5サイズ16頁までの折りだしが可能です。

rintenki

press

オンデマンド印刷機 bizhub PRESSの特徴

bizhub PRESSは、「オフセット印刷との共生。」を胸に、コニカミノルタ社が造りあげた最新鋭のデジタル印刷機です。お客様期待通りの印刷品質。多種多様な媒体、メディア対応力。環境に配慮した設計。bizhub PRESSは紙媒体を中心とした印刷に対する要求を、高水準で満たしてくれます。

bizhub PRESSは「1200dpi×8bit」の高解像度で、オフセット印刷に限りなく近いカタチでカラー画像を印刷することが可能です。文字の印刷も精密なアウトライン処理機能により、高品位なディテールを再現できます。

生産性に関しては、カラー機がA4で71枚/分、モノクロ機に至っては125枚/分の印刷速度を誇ります。また、オンデマンド機ならではの機能であるバリアブル印刷で、宛名や連番等の1枚ごとに内容の差し替えた印刷が可能となります。

onde1

オンデマンド機

小ロットもお任せください

新聞や書籍、パンフレットに至るまで印刷に関することなら私たちにお任せください。特に小ロットは私たちが最も得意とするところです。日本新聞印刷は印刷の道に特化したスペシャリストです。迅速に対応いたします。

大きな印刷会社では小ロット印刷はどうしてもコストがかさんでしまいますが、少しでもお客様の希望がかなうよう努力させていただきます。