週刊日本新聞通信 第9号

⑨本刷りスタート

刷り出しチェックを終えたら本番の印刷がついにスタート!

本刷りがスタートしたら、まずはインクのムラが出ないようにインクの強弱の微調整を、紙面にインクが均等にのるまで繰り返します。

カラー印刷の場合は、4色の版にズレがないように、キッチリと見当を合わせます。

梱包係の作業員は、ベルトコンベアーで流れてくる新聞が一定量溜まったらすばやく取り出し、丁寧に紙を揃え梱包します。

印刷中はゴミや汚れが紙面についていないかを常に気を配り、異変があった場合は印刷を一旦ストップして、すぐに原因を突き詰め、修繕します。

日本新聞印刷は印刷工程のほとんどが職人の手作業のため、細かいところまでしっかりと目を通すことが可能であり、作業員ひとりひとりの気配りが、キレイな新聞の提供につながっています。



 

【みなさまの評価】
12345 (5 投票, 評価平均値: 4.40
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!