日刊のむら日記 第337号 野村の休日 12月30日(日) 奥利根スノーパーク

2018年12月30日(日)

年末年始のお休みに入り、年に1度の野村家恒例スキー旅行に出発です。夏に行くキャンプも年に1度。キャンプでは長男が部活の影響で来れませんでしたが、今回は家族5人で行く事ができました。

年末は帰りが遅く寝不足気味だったので、いつもよりも出発時間を遅くして6:00に出発です。関越自動車道に入る前にコンビニでトイレ休憩をし、目的地へ向かいます。

 

 

出発が遅いからか?渋滞にはまり、抜けたと思ったら次は事故渋滞にはまり、さんざんでしたがとりあえず朝食を、と思い赤城高原SAに入る事にしました。

券売機を見るとそば、うどん、ラーメン、丼物、定食等があるので悩みましたが、いつも食べているようなものでいいかなぁ〜と券売機のボタンを押すと、その時点で厨房にオーダーが入る仕組みのようで、後は呼ばれるのを待つだけ。

 

 

たぬきそばミニカレー 730円

 

 

たぬきそばアップ

 

 

そばアップ

 

 

ミニカレー

ミニカレーといってもそれなりの量があるので、量重視の私にはとても満足です。福神漬けが少ししかないのが残念でしたが、全く問題ございません。

 

 

あれ?

食券を改めて見るとヤッパリたぬきそばミニカレーと印字されている。写真撮っている時は全く気が付きませんでしたが、食べている途中に気が付きましたよ(笑)

 

 

ごちそうさまでした

大変満足な朝食となりました。そばを食べているつもりでうどんを食べていたようですが、たまにはうどんもいいものですね(笑)

 

 

赤城高原SAを出て水上ICで降りると凄い雪の量で、デリカ乗りとしては楽しくなっちゃいます。

今回はノルン水上スキー場のすぐ近くが宿泊するところだったので、ノルン水上スキー場へ行こうと思っていたんですが、雪不足で全コースがOPFNしていないとう事で奥利根スノーパークへ向かう事にしました。

 

 

奥利根スノーパーク

 

 

お昼前に到着したので5時間券を購入して一年ぶりのスキーを楽しむはずでしたが・・・まぁ〜そんなスキー場内の写真をご覧ください。吹雪いて吹雪いて大変でした。

 

 

写真ではあまりわかりませんが猛吹雪だったので3時間弱滑って、もうこの寒さは耐えられないということで、宿泊先へ向かう事になりました。到着した時よりも雪の量が増えて、雪道走行でデリカの本領発揮です。

 

 

宿泊先へ向かう途中でコンビニによって夜ご飯、朝食を買い出しです。宿泊先はもうすぐでしたが、我慢できずにとりあえずノンアル(笑)を頂く事にしました。美味い!

 

 

デリカで良かったなぁ〜という1枚。この日はずっと雪ぐ降り続いていたので到着した時よりも道路は真っ白になってました。※ちゃんと車を止めてから写真撮りましたので。

 

 

宿泊先に到着

 

 

広いリビング

 

 

ベッドは全部で8つ

 

 

トイレは2つ

 

 

流しも2つ

 

 

キッチン

電子レンジ、トースター、炊飯器、食器等々、調理もできます。とはいってもここまで揃ってるとは思っていなかったので、ご飯は全てコンビニで調達しました。

 

 

お風呂

 

 

では頂きましょうか!

 

 

ビールの後はマイジョッキを持参していたので安定のチューハイにチェンジです。呑み始めたのが15:30頃で、この後も呑み続けました・・・

 

 

続いてはラーメンに入っているようなチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉の盛り合わせでチューハイです。17:00頃にいったんお昼寝して、その後も呑み続けた夜なのでした。

 

【みなさまの評価】
12345 (5 投票, 評価平均値: 4.20
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!