日刊のむら日記 第408号 なぜ蕎麦にラー油をいれるのか。 西武新宿店

2019年4月18日(木)

営業車で外回り中、暖かくなってきているのでもう熱いラーメンよりも冷たい蕎麦でも!と思い、ちょうど新宿にいたので、日刊のむら日記でも3回登場の第57号第68号第192号、コチラのお店に入店でございます。

なぜ蕎麦にラー油をいれるのか
  • 東京新宿区百人町1-8-1 シャルムコート新宿ステーションパレス1階
  • 西武新宿駅から239m
  • 11:00~23:00 日曜営業

入口入ってすぐに券売機がありますが、食べたいものは決まっているのですぐにそのボタンを押し、食券を店員さんに渡して着席して自分の番を待ちます。

 

 

卓上には入れ放題の天かす、生たまごがあります。天かすは1度だけ入れたことがありますが、入れなくてもいいあなぁ~と思った記憶が蘇りました。

 

 

肉そば 大 890円

自分の番号が呼ばれ、お待ちかねの肉そばがやってきました。コチラ、そばの量が小 200g、中 250g、大350gと選べますが、料金は同一でございます。だったら注文はを選択です。

 

 

なんだか海苔にピントが合っちゃいましたが、肉、ねぎ、ごま、海苔、がいっぱいです。上の方から箸で一気に取ってラー油入りの汁へINです!

そばには弾力があり噛むのにアゴが疲れますが、あまりの美味しさに完食まで噛み続けます(笑)本当に美味しいです。

 

 

生たまごIN‼

マイルド感が増します‼

 

 

ごちそうまでした‼

最後は蕎麦湯で締めさせていただきました。蕎麦も汁も全てに満足です。

 

【みなさまの評価】
12345 (5 投票, 評価平均値: 3.80
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!