ぴろし日記~中島浩80キロ㊤~

ぴろしです。

週末は金沢へ行ってきました。

先週は北陸新幹線で金沢へ行ってきました。

今週は愛車の赤い彗星こと「ぴろし専用ノート」で金沢へ行ってきました。

当日は迫りくる台風18号がかなり心配でしたが、日々の通勤で培ったドライビングテクニックとNISSANの安全性能を信じ、とりあえず金沢へ向かうことを決意。

それでも正直不安なので、仕事の合間に永ちゃんの動画を見て、気分転換をしました。

少し忙しかった金曜日の夜勤が午前3:00に終わり、汗と油まみれの顔を洗ってからすぐに車に乗り込みました。

夜明け前で静寂の芝浦。台風が来るというのに風は不思議と穏やかでした。

アクセルを静かに踏み込み、首都高へと車を走らせました。

愛車の純正ナビによると、金沢へは関越自動車道⇒上信越自動車道⇒北陸自動車道というルートで行くのが良いみたいで、走行距離は約500kmとのこと。

残念ながら同行者の2名とも運転ができないので、走行距離は見なかったことにして、道中は集中力を切らさず、安全運転を心がけました。

三連休ですが、夜中のためか道路は空いていて、永ちゃんのおかげで眠気もぶっ飛び、途中のサービスエリアで2回ほど小休憩をしただけで、非常にスムースに最初の目的地「氷見漁港」にたどり着くことができました。時間は午前10:00でした。

何度も永ちゃんに助けられました!

会社を出てからは、コーヒーとサンドイッチしか食べていなかったので、市場に着いたときにはすでにお腹と背中がくっついていました。

早速空いていた回転寿司店に入り、とりあえず回っている寿司を手当たり次第ほお張りました。

さらに、先週食べられなかった高級魚「のどぐろ」を注文。適度に脂が乗っててぷりっぷりでした。

でも一番脂が乗っててぷりっぷり激ウマだったのは「くろむつ」でした。

㊤白えび、いか ㊦のどぐろ、黒むつ

お寿司でお腹がいっぱいになったら、お次はデザートタイム。

先週も食べた金箔ソフトクリームを今回は鬼の2個食い。

2個なら余裕!

2個目のソフトクリームを食べ終えた瞬間、それまでは空腹でお腹の中に封じ込められていた睡魔が一気に開放され、感覚では数秒間だったのですが、私は意識を失いました。

連れの一人に肩を揺すられて我に返った私は、眠気覚ましの缶コーヒーを一気飲みして、何とか睡魔を再び胃袋へと閉じ込めることができました。

それからすぐに漁港を出発。次なる目的地「東茶屋街」へと向かったのでした。

 

続きはまた後日。

「やっちゃえ 日産!」

【みなさまの評価】
12345 (20 投票, 評価平均値: 4.40
)
Loading...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!