日刊のむら日記 第103号 石打丸山スキー場 1日目

2017年12月30日(土)

年末年始のお休みに入り、2017年12月30日(土)から2018年1月1日(月)まで野村家恒例のスキーに行ってきました。朝5:20に家を出発し、環八を走行中に睡魔に襲われ、関越に入る前に運転を奥様に代わってもらい、渋滞もあったのでよく寝る事ができました。関越を走る事約135キロ地点にある下牧PAあたりで雪が降ってきたので運転を交代してスキー場へ向かいます。

毎年湯沢で降りていたんですが、一昨年から宿泊する宿を変更したため、目指すは塩沢石打ICです。

 

 

塩沢石打ICを出る前にひとりで朝食食べたんですが、そんな記事は次号でお知らせ致します。

塩沢石打ICを出て走る事約5分で目的地の石打丸山スキー場に約5時間40分で到着です。ハツカ石口、中央口、観光口と入口が3つあるんですが、中央口に車を止めてまずはゲレンデに向かいます。もう帰るまでは車の運転がないので呑み放題でございます(笑)

 

 

ゲレンデに向かう道は除雪が行われているので歩きやすいですが、見た目以上に雪の降り方が凄かったです。

 

 

ゲレンデ入口は山の下なので、リフト券を購入し、家族5人で荷物、板等を持ってまずは1度リフトに乗ります。

 

 

一昨年からお世話になっているコチラが宿泊先です。部屋からの写真は撮り忘れたかな?ゲレンデの真ん前です。

スキーセンター

 

 

とりあえず・・・

一番搾り 500ml 550円

高い・・・

 

 

石内丸山スキー場

 

 

スキー場の様子をたくさん撮ってきたのでご覧ください。

 

 

このあたりで『お昼でも食べようか!!』ということになりましたが、お昼ごはんの様子は次々号でお知らせ致します。

お昼ご飯後は吹雪のようになってきたので、私と二男は先に部屋に帰る事にしました。結局この日は3時間も滑ってないですね(笑)スキーはやっぱり快晴の中で滑りたいものです。

 

 

いきなり夕食写真になってしましました(笑)

高いけどまたまた一番搾り 500ml 550円とともに頂く事にします。

 

 

部屋内が禁煙で、喫煙場所が入口の外なので、寒い思いしながらの一服です(笑)そんな喫煙場所から撮った宿泊先の目の前のゲレンデを撮ってみました。

 

【みなさまの評価】
12345 (7 投票, 評価平均値: 2.86
)
Loading...
最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いているので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします(^_^;)でも本当につまらない場合は正直に★1つで大丈夫ですので・・・

日刊のむら日記 第103号 石打丸山スキー場 1日目” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。