日刊のむら日記 第525号 野村の休日 10月12日(土)

今回の台風19号で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。復旧にはご苦労も多いでしょうが、1日でも早く平穏な生活に戻れますよう心からお祈りいたします。

2019年10月12日(土)

大型の台風19号が日本を横断。本来なら前日から印刷工業会の営業部会研修で名古屋へ行くはずでしたが、この台風の影響により中止となりました。朝からテレビでは台風の進路や雨量などの情報が随時流され、午前中の時点ではまだそんなに雨も降っていなかったので本当に来るのか?というのが正直な気持ちでした。

午後になり、私が住むそばを流れる鶴見川という言葉がテレビで何度も言われるようになり、これは本当に危険なのでは?と思い始めてきました。その後大雨特別警報 警戒レベル5が発表され、命を守る行動を!と常にテレビから言われ近所の方々は避難所へ移動していきましたが、我が家には犬がいるので家にいて、とりあえず大事なものは2階に上げよう!と動きを開始。そして、もしもの為にお風呂には水を溜め、低電になってもいいよにキャンプで使うツーバーナー、ランタンを用意。

夜になって雨風が強くなってきて、ランも2階で寝ることにし、雨戸の大きな音を聞きながら就寝。

 

 

 

【みなさまの評価】
12345 (4 投票, 評価平均値: 3.00
)
読み込み中...
5段階の簡単評価!最近のむさんが「のむら日記の★が少ないよ・・・」って嘆いていますので、みなさまよろしくお願いいたします^^でもつまらない場合は正直に★1つで!